NEXT IMAGE
ユーザー:匿名希望 さん      総合情報ポータルログイン 総合情報ポータルとは?  
リンコム通信(公開メッセージ)  > メッセージ詳細表示 
公開メッセージ
[ 閉じる ]

前へ前へ     次へ 次へ
業務回答のカスタマイズ事例2
カテゴリー:企業間ウェア  登録者:リンコム営業  登録日時:2017/08/05 08:58 表示期限:無期限  
スケジューラのカスタマイズ事例2

text by 伊良波朝賞

前回は、業務連絡のカスタマイズ事例の概要をご紹介しました。今回はさらに踏み込んでこのアプリケーションを利用する場合の具体的な流れについてみていきます。その前にざっとおさらいしたいと思います。

業務では回答を求める連絡があります。例えば、調査依頼に対する回答が欲しいときや、出欠を確認する場合などです。このような業務ではよくメールが利用されますが、他のメールに埋もれてしまう、返事を管理するのが面倒である、情報漏洩が気がかり、といった問題が存在します。この問題を解決するため、ネクストのアプリケーションとしてカスタマイズを行ったのです。

今回ご紹介する業務連絡用のアプリケーションには次のような特徴があります。
・回答期限を設けることができる
・回答状況の確認、依頼の締め切り(受付終了)、中止などのステータス管理ができる
・依頼先を選択できる
・入力形式を選択できる(テキスト方式、選択方式、など)
・結果をデータ出力できる

このアプリケーションを利用する場合ですが、大まかな流れとしては、依頼元は複数の依頼先に依頼を行い、依頼先は回答を行います。依頼元は回答の確認を行い、完了すれば依頼は無事終了、という流れになります。それでは、もっと細かくみていきたいと思います。

まず、依頼を行う場合、登録画面では依頼内容以外に、期限や依頼先を選択し、さらにあらかじめ期限前にどのタイミングで催促メールを送るか設定しておきます。依頼が登録されると、依頼先にはメールでお知らせが行きます。

次に、依頼先では、依頼を一覧で確認します。様々な条件を設定して絞込み検索ができます。そして、詳細画面で依頼に対する回答を行います。メッセージを記入して送ることや、アンケート形式で設問に答えることもあれば、ファイルを添付して返信する場合もあります。さらに、代行者を指定して返答を代わってもらうこともできます。

最後に、依頼先は依頼の確認を行います。一覧画面で期間や依頼先を指定して検索を行い、回答結果を詳細画面で確認します。回答内容を確認して不備などがあればやり直しを依頼することもできます。問題がなければ完了です。これを依頼先ごとに繰り返すのです。

いかがでしたでしょうか。今回は、業務に密接に関係する業務依頼のアプリケーションを紹介しました。出席確認や調査の依頼、アンケートなど様々な用途に活用できそうです。



リンコム ネクスト・総合情報ポータル
Copyright © 2002-2017 LINKcom corporation. All rights reserved.
グループウェアならリンコム ネクスト