NEXT IMAGE
ユーザー:匿名希望 さん      総合情報ポータルログイン 総合情報ポータルとは?  
リンコム通信(公開メッセージ)  > メッセージ詳細表示 
公開メッセージ
[ 閉じる ]

前へ前へ      次へ 次へ
西村ジョイ株式会社様の導入事例のご紹介
カテゴリー:店番長コラム  登録者:リンコム営業  登録日時:2017/08/01 21:58 表示期限:無期限  
西村ジョイ株式会社様の導入事例のご紹介

text by 野村剛志(取締役 店番長事業部長)

日用品からDIY・工具・住宅建材、ガーデン用品などを主力に何でも揃うホームセンターを11店舗展開する『西村ジョイ株式会社』は一般消費者からプロ職人の方々にも満足して頂ける多くの商品とサービスを提供しています。
店舗では数多くの商品群を取り扱い、各部門には多くのスタッフが働いており、商品に関する重要な情報など本部から店舗にFAXやメールで連絡していましたが、そのやり方では情報を整理整頓するだけでも多くの時間が必要となってしまいます。
店舗で働く方々の時間を情報の整理整頓に使わせてはならない。そして、本部からの連絡に対する返信を「作業」として多くの時間をそこにも掛けさせてはいけないと思います。
本部も同様に店舗からの返信、返答を確認することにまた多くの時間が割かれ作業効率も悪く、皆が多くの情報に振り回されていました。
これらの課題を克服するためには「働き方改革」を実行するしかありません。過去のやり方からの脱却です。
多くのツールが世の中に存在しますが、「とにかくシンプルで簡単」「パソコンが苦手でも大丈夫」でなければ多くのスタッフに浸透は絶対にしない。浸透しないものは絶対に『仕組み』にはならない。そして複雑なこともさせたくない。そんな時に出会ったのが『店番長』でした。
『店番長』の導入により、指示の出し手も受け手もインターネットの環境さえあれば、コミュニケーションが確立、そして全ての状況が可視化されます。なによりも各店(全売場)からの作業完了報告が報告写真として簡単に確認できることも大きな導入目的のひとつでした。
導入した結果、多くが変わりました。今まで本部から配信される通達も見える化されたことにより、本当に必要な指示に厳選され内容も濃くなったようにも思えます。以前は、本部は指示を配信して仕事をした気になったり、店舗は無駄なことに人時を削られていたかと思うと、今は本当に毎日なくてはならない仕組みになっています。
今まで事務所でしか出来なかった作業もインターネットを経由して仕事が出来るようにしたので、労働時間そのものを効率的に使うことが出来るようになり、ワークスタイルもライフスタイルも大きく変わったと感じています。

========================================================================
■店舗支援システム『店番長』のお問合せ、資料請求、試用申込はコチラから
http://www.linkcom.co.jp/miseban/contact.html
========================================================================



リンコム ネクスト・総合情報ポータル
Copyright © 2002-2016 LINKcom corporation. All rights reserved.
グループウェアならリンコム ネクスト