1. ホーム
  2. リンコム ネクスト
  3. 導入事例紹介
  4. グループウェア事例
  5. 日建レンタコム株式会社

企業間ウェア:リンコム ネクストの導入事例:日建レンタコム株式会社 様

導入事例紹介

日建レンタコム株式会社

CFML未経験でも自社のみで多彩なカスタ
マイズを実現

ユーザー名
日建レンタコム株式会社
事業内容
日建・レンタコムグループの管理業務
利用ユーザー数
約1200名

サーバ構成(OS、WEBサーバ、WEBアプリケーションサーバ、データベース)

OS:Windows2000サーバー
データベースサーバー、WEBサーバー共通で1台

アプリケーション情報

【利用しているアプリケーション】
スケジューラ、掲示板、フォーラム、連絡帳、ファイルライブラリ、アドレス帳、BelyMail

【利用製品】
リンコム ネクスト2.5 1台

導入事例
【導入前の状況】

日建レンタコム様では、他社グループウェアを3年程前に導入しましたが、思い通りの運用ができていませんでした。そこで、「必要な情報を確実に社員に伝える」「導入後の社内からの改善要望に応える」といった要件に応えることができる、自由なカスタマイズが可能なグループウェアを探していました。そのようなとき、リンコム ネクストと出会うことになりました。

今回は、ネクストの標準アプリケーションに、日建レンタコム様自らカスタマイズを施した、日建レンタコム様のグループウェア「Nintra」の事例をご紹介します。日建レンタコム様のカスタマイズ事例では、ユーザーの生の声を製品に反映させることだけに止まらず、いかにすれば「ユーザーが抵抗なく」使いはじめることができるのか、といった工夫やこだわりが随所に見られます。


ログイン画面に情報を集結

業務に不可欠なアプリケーションへのリンクをログイン画面左のバーに配置して、常に「Nintra」が利用されるように工夫しています。
また、画面右下には大きく目立つようにスペースを取り、ヘルプへのリンクを配置しています。社員の注意を引きつけ、分かりやすいヘルプを用意することで、「Nintra」を使ってもらえるように、少しでも敷居を低くする工夫がうかがわれます。さらに、重要なお知らせなどは掲示板ではなく、社員が常に「Nintra」を参照するように、あえてログインページに掲載しました。

ログイン画面

<図1 ログイン画面>


新着情報をお知らせ

Nintraでは新着情報があった場合は「新着メールのお知らせ」といったようにポップアップで表示します。また、画面左上のロゴを変化させて新着メッセージの到着を知らせます。ユーザーは他の作業中でも新着情報が到着したことに気づくことができます。

ポップアップの表示

<図2 ポップアップの表示>

ロゴの変化

<図3 ロゴの変化>


ユーザー名の表示方法

ヘッダーやファイルライブラリのマイツールなどでは、「ユーザー」名の表示に「グループ」を追加しています。それは、グループ会社5社で利用するため、名前だけの表示ではどの部署の誰なのか、判断に一瞬迷う場合があるからです。「ユーザー」名のすぐとなりに「グループ」名を表示することによってユーザーを判断しやすくなりました。

「グループ」の表示

<図4 「グループ」の表示>


社員同士のメッセージ交換には連絡帳をカスタマイズ

社員名を表示したmailtoはリンクをクリックすると、メーラーの代わりに連絡帳のページを表示するようにカスタマイズしました。それによって、メールアドレスを持たない社員間でも「連絡帳」を使って情報のやり取りができるようになりました。


フォーラムではニックネームで登録

「フリートーク」というフォーラムでは、積極的な情報発信のためにフォーラムに書き込みしようとしても、いざ実名が表示されるとなると、今一歩ふみとどまってしまう人が多い状況でした。「ユーザー名」を自動的に表示するのではなく、変わりに「ニックネーム」をユーザー自身が入力することによって、これまでなかなか活用されないフォーラムが活用されるようになりました。


各ページのガイダンスを充実

社員が操作に迷うと思われるところでは、随所にガイダンスを表示しています。また、リンク名についても社員が判断しやすいように適宜変更しています。例えば、「みんなの部屋」というフォーラムでは、「登録」というリンク名を「意見を載せる」といったように変更しています。


■ヘルプを独自に作成して充実を図る

ヘルプは標準で用意されたものではなく、独自に作成しました。実際のスクリーンショットを使った、デモ形式の分かりやすいヘルプになっています。

ヘルプ画面の表示

<図5 ヘルプ画面の表示>


デスクトップのレイアウトパターン

デスクトップのレイアウトパターンには、従来の「全メニュー表示」や「アイコン表示」形式のみに限定し、「タブ表示」のデスクトップをあえて設定できないようにしています。それは、使いなれたデスクトップの使い方が急に変るとユーザーが戸惑うおそれがあったからです。


Titleタグを修整

「Nintra」では、Titleタグの表示を変更しています。それは、社員がブラウザの「お気に入り」などに「Nintra」を登録した場合、各々の社員自身が名前の変更をしなくても、分かりやすいように表示されることまで計算したからです。ここにもこだわりが見られるところです。


Titleタグを修整

「Nintra」では、Titleタグの表示を変更しています。それは、社員がブラウザの「お気に入り」などに「Nintra」を登録した場合、各々の社員自身が名前の変更をしなくても、分かりやすいように表示されることまで計算したからです。ここにもこだわりが見られるところです。

このように、この紙面だけでは紹介しきれないほど多くのカスタマイズが随所にほどこされているのです。


開発期間

日建レンタコム様では、PerlやPL/SQL、COBOLなどを使った開発経験がありました。しかしCFMLの経験はありませんでした。ところが、約30項目に及ぶカスタマイズを1ヵ月という期間で完了しています。日建レンタコム様の高度な技術力とCFMLの高い生産性が伺われます。


日建レンタコム様のプロフィール

社名

本社所在地

ホームページ

会社設立

事業内容

日建レンタコム株式会社

東京都千代田区猿楽町2-8-8  住友不動産猿楽町ビル17階

www.nrg.co.jp

1965年8月

日建・レンタコムグループの管理業務

ロゴ
担当SI様プロフィール

社名

株式会社アイ・ティ・フロンティア

取材風景

<取材風景>
左から、日建レンタコム株式会社 情報室システム課 小林様、真野様、町田様、岡田様

その他のオススメ事例 (現在37社公開中)

一般社団法人 電子情報技術産業協会
社外ユーザーを支援する企業間ウェア活用事例

国立大学法人 東北大学
利用者1万人超の環境で効果的な情報伝達とは?

株式会社横浜ゴム
販売会社への営業支援を実現する企業間ポータル

スペース
総合情報ポータル
リンコム製品に関する、無料の総合情報提供サイトです。ログイン