NEXT IMAGE
ユーザー:匿名希望 さん      総合情報ポータルログイン 総合情報ポータルとは?  
リンコム通信(公開メッセージ)  > メッセージ詳細表示 
公開メッセージ
検索 検索
[ 閉じる ]

前へ前へ      次へ次へ
   レスポンス改善2 (2010年2月)
カテゴリー:無し  登録者:リンコム営業   登録日時:2010/2/8 10:14  表示期限:無期限  

ネクスト活用事例紹介

レスポンス改善2

2010年02月

text by 山田晃生(ITアーティテクチャ)



寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私も先日ひいてしまった風邪がようやく治り、再度エンジンをかけなおして皆様のお役に立てるよう、今月も筆を取らさせていただきます。

さて、今月も先月より引き続きネクストのレスポンスに関してお伝えいたします。
先月はレスポンス計測の方法としてデバッグモードをご紹介しましたが、今月も引き続きデバッグモードに関してもう少し詳しく見ていきましょう。

1.デバッグモードの設定
まずはColdFusionの機能であります、デバッグモードの設定方法からです。

まず、ColdFusionの管理画面にアクセスを行います。一般的にはサーバ以外のアクセスを受け付けなくしてありますので、リモードなどを利用してサーバ上で行ってください。
ColdFusionの管理画面はサーバのスタートメニュー>プログラム>Adobe>ColdFusion8>Administrator とアクセスしてください。
環境によっては、localhostのIPアドレスである127.0.0.1を受け付けない場合があります。その場合はURLのIPアドレスを実IPアドレスまたはlocalhostに変更してください。
その後表示されるログイン画面にパスワードを入力、ログインに成功すればColdFusionの管理画面が表示されます。
ログインに成功したら、左側のメニューからデバッグとロギング>デバッグ出力の設定 を選びます。
表示された画面の1番最初のチェックボックスである、リクエストのデバッグ出力の有効化 に対してチェックを入れます。
次にデバッグの表示形式を選択します。
リンコムネクストは構造上、プログラムがツリー構造で構成されていますので、デバッグ出力もツリー形式で見たほうが何かと都合がいいです。
デバッグ出力の設定内にある実行時間のレポートにチェックを入れ、右端にある出力モードの使用をtreeに変更します。 最後に変更の送信ボタンを押下すればOKです。サービス再起動は不要です。
ColdFusion管理画面デバッグ出力の設定

続いて、出力IPアドレスの設定を行います。
このデバッグモードをすべてのユーザが見れてしまっては問題があるため、初期値ではこのサーバ本体にしか表示できないようになっています。
このデバッグを自分のクライアントで見たい場合には・・・
左側のメニューからデバッグとロギング>デバッグするIPアドレスを選択します。
表示された画面に自分のPCのIPアドレスを手動で入力>追加ボタンを押下すれば、設定は完了です。
うまく設定されていれば、次回のネクストログイン画面にデバッグ情報が表示されるはずです。
ColdFusion管理画面デバッグとロギングの設定


2.デバッグモードの見方

デバッグモードには開発やデバッグに必要な様々な情報が表示されます。これらをすべて解説してしまったらページが何枚あっても足りません。
なので、今回のテーマであるレスポンスに関連する項目をいくつかピックアップして解説します。
・Execution Time
いわゆる実行時間です。デバッグモードではこの実行時間をプログラム単位で見ることが可能です。
数値の単位はミリ秒で、250ms以上掛かった場合赤字で表示されます。
通常はツリーの一番上位に大きい数値が出ているますが、ツリー構造をドリルダウンするに従って具体的なボトルネックをプログラム単位で見つけることが可能です。
Execution Time

・SQL Queries
これはリンコムネクストが発行した、すべてのDBクエリが表示されます。
クエリ1つ1つに対して、実行時間、取得レコード件数、呼び出しCFプログラム、実行クエリ文が表示されるので、数あるクエリから遅いものを探し出してください。
SQL Queries

このようにして、レスポンスが悪い部分を探し出します。
プログラム単位、クエリ単位で遅い箇所が見つかれば、その後の対応がぐっと楽になったといえるでしょう。
あとはソースチューニングやクエリチューニングで対応していくのですが、具体的な方法は先に置いておきまして・・・

次回はレスポンス悪化頻度についてお伝えしたいと思います。


リンコム通信へのご意見はこちらからお願いします


リンコム ネクスト・総合情報ポータル
Copyright © 2002-2010 LINKcom corporation. All rights reserved.
グループウェアならリンコム ネクスト