NEXT IMAGE
ユーザー:匿名希望 さん      総合情報ポータルログイン 総合情報ポータルとは?  
  リンコム通信(公開メッセージ)  > メッセージ詳細表示 
公開メッセージ
検索 検索
[ 閉じる ]

前へ前へ      次へ次へ
   どんな情報を表示すべきか? (2010年7月)
カテゴリー:無し  登録者:リンコム営業   登録日時:2010/07/13 08:29  表示期限:無期限  

どんな情報を表示すべきか?

2010年07月

text by 山田晃生(ITアーティテクチャ)



今回はN社様で行われた提案&アイデアアプリケーションの事例をご紹介したいと思います。
このアプリケーションを作成するにあたって、どの情報をどこに表示するか?を多くの時間をかけて議論しました。
その内容を含めてのご紹介です。

1.アプリケーションの概要
提案&アイデアアプリケーションというのは、リンコム ネクストを使うにあたってシステムや運用、業務の改善点や対応のアイデアなどをユーザより募集し
利用されている方々がその意見に賛成/反対票を投じるものです。
なるべく多くの人に投稿して頂き、なるべく多くの人に票を投じていただくこと・・・これを大切な目標としています。

2.どのような情報が必要か?
メインとなる画面のイメージは比較的簡単に固まりました。
提案を行う人は新しいスレッドを作成し、提案したい内容を記述します。
このスレッドには賛成/反対ボタンを表示させ票を投じることができるようにし、さらにコメント記入欄とコメント一覧を表示します。
ここで問題になったのはどういった順序でスレッド表示するか?です。
掲示板ならば新着順で問題ないのですが、票を投じていただくとなると未投票のものが埋もれてしまいます。
議論が活性化しているスレッドにはどんどん参加してもらいたいのですが、毎回同じスレッドが最上位に表示されるのも問題です。
そこで、利用者の視点からどういった順序で表示されていると便利か?をリストアップしてみました。
@ 新着順
A 未投票新着順
B 投票済み新着順
C コメント数順
D 投票数順
E 賛成票順
F 反対票順
G ポイント(賛成−反対)順
このようにいくつか候補を出した中で検討した結果、やはり全員に賛成反対票を投じてもらうのが一番大事だという結論になり
Aの未投票新着順を優先的に表示することになりました。

しかし、他の表示順も捨てがたいものがあります。
例えばBの投票済み新着順は票を投じた結果が気になる時に必要ですし、コメント数や投票数は注目度の高いものを優先したいケースもあります。

そこで画面を3分割し、メインの情報とサブの表示順2つを同時に表し、簡単に切り替えがきくようなシステムを考えることにしました。
そこで出来上がったのは下記のような分割です。
分割画面
このように表示領域を3つに分け、優先度の高いAをAのエリアに、DとBをBとCにそれぞれ表示するようにしました。
またBをクリックすればAとBの内容を入れ替えて表示し、利用者が必要な情報をつねに表示できるようにします。
作る側としては多少の負荷はありましたが、非常に利用者のことを考えた有意義なシステムになったと思っています。

3.情報の効率的な表示って何だろう?
非常に個人的な意見なのですが、世の中のビジネスアプリケーションがWeb化したことにより、情報を得るための時間が非常に永くなったと思っています。
それはWebシステムが画面のフルリロードを基本として、一覧と詳細を交互に表示するのが当たり前としていたためです。
例えばネットで買い物をしていても、買い物籠の中身を確認しながら商品を手に取ることはできず、何が籠に入っているかわからない、籠にいれないと評価ができない・・・そんな仕組みばかりですよね?
そういったものしか提供できない・・・かつてのクラサバ時代からWeb化した時の一番の不満でした。
情報を効率的に扱うには、痒い所に手が届く・・・つまり、作業している時に欲しい情報がすぐに目に入る・・・そんなシステムがベストであると信じてます。
それは画面もそうですし、システム全体にとってもそうです。
今のRIA化やネクストのポータル化はそういった効率的な情報の扱いに一役買えると思いますので、そういった事例をどんどんご紹介していきたいと思います。


リンコム通信へのご意見はこちらからお願いします


リンコム ネクスト・総合情報ポータル
Copyright © 2002-2010 LINKcom corporation. All rights reserved.
グループウェアならリンコム ネクスト