NEXT IMAGE
ユーザー:匿名希望 さん      総合情報ポータルログイン 総合情報ポータルとは?  
  リンコム通信(公開メッセージ)  > メッセージ詳細表示 
公開メッセージ
検索 検索
[ 閉じる ]

前へ前へ      次へ次へ

Active Directory連携環境で、ネクストとGmailを連携させる方法

カテゴリー:ネクスト活用事例紹介  登録者:リンコムマーケティング部   登録日時:2012/11/09 16:30  表示期限:無期限  
Active Directory連携環境で、ネクストとGmailを連携させる方法
text by 中 友美(営業部)

リンコムでは、リンコム ネクスト(以下、ネクスト)とGmailを連携させる「Gmail連携ツール」をご提供しています。
「Gmail連携ツール」はネクストとGmail間で下記を実現することができます。

  • アカウントの同期
  • アドレス帳の同期
  • ネクストからGmailへのシングルサインオン
  • Gmailの新着情報をネクストのデスクトップに表示させる

「Gmail連携ツール」を利用した場合、通常はネクストからGmailへシングルサインオンのためのIDとPasswordを引き渡し、シングルサインオンを実現しています。
しかし、ネクストがActive Directory連携を行っている場合は、Active Directoryの仕様上、ネクストからGmailへログイン用のPasswordを引き渡すことができません。

今回の事例紹介では、Active Directory連携を行っているネクスト環境下で、Gmail連携を行う方法をご紹介したいと思います。

下記の画面は、ネクストのシステム管理のユーザー情報画面ですが、Extraという項目が用意されています。

ネクストのシステム管理のユーザー情報画面

Extraにはデフォルトで用意されているユーザー情報以外に、内線番号や社員番号などを自由に追加することができます。
このExtraの使い方が、Active Directory連携下で、ネクストとGmailを連携させるための"肝"になります。

このExtraの1つにGmailシングルサインオン用のPasswordを登録します。
このExtraで設定したPasswordを、Gmailとのシングルサインオンの認証に利用することで、Active Directory連携を行っているネクストでも、Gmailへのシングルサインオンを実現できるのです。



リンコム通信へのご意見はこちらからお願いします


リンコム ネクスト・総合情報ポータル
Copyright © 2002-2011 LINKcom corporation. All rights reserved.
グループウェアならリンコム ネクスト