NEXT IMAGE
ユーザー:匿名希望 さん      総合情報ポータルログイン 総合情報ポータルとは?  
リンコム通信(公開メッセージ)  > メッセージ詳細表示 
公開メッセージ
[ 閉じる ]

前へ前へ      次へ 次へ
飛躍の企業間ウェア
カテゴリー:企業間ウェア  登録者:リンコム営業  登録日時:2012/1/16 13:50 表示期限:無期限  
飛躍の企業間ウェア

text by 野村剛志(取締役リンコムネクスト事業部長)

昨年末の日経コンピュータ(2011.12.22号)に、企業間でのコラボレーションをクラウドシステムがささえているという記事が特集として組まれていました。

事例としては、サントリー社が、グローバル展開を目指しM&Aを行ったグループ企業との情報共有、共同作業、共同の事業開発に取り組んでいる事例や、日立建機社が販売代理店や関連企業とのコラボレーションを高め顧客への付加価値向上を図っているという事例が載っていました。

そうです、正しくリンコムが取り組んでいる企業間ウェアなのです。
こういう時代が現実のものになってきているのだと改めて実感しました。

それはさておき、我々が一番気になるのがこれらの仕組みを、どんなシステムでおこなっているかですが、この記事にはsalesforceとWindows azureが記載されており、海外のクラウドサービスを利用しているということが記されていました。

確かに、salesforceと言えばクラウドの代名詞的として捉えられていますが、本当にどんな案件においてもsalesforceが最適なクラウドなのかいささか疑問があるのと、正直悔しい気持ちになります。

しかし、冷静になって考えれば、そこに我々が付け入る隙があるということです。 つまり、要件に本当にマッチしたクラウドを知らないので、良く知られているものを使っているにすぎないからです。

今年は、「企業間ウェア」「クラウド」により一層磨きをかけ、「企業間の情報共有」ならリンコムネクストと言って頂けるよう企業努力を行っていきたいと思いますので、今年もどうか宜しくお願い致します。



リンコム ネクスト・総合情報ポータル
Copyright © 2002-2012 LINKcom corporation. All rights reserved.
グループウェアならリンコム ネクスト