NEXT IMAGE
ユーザー:匿名希望 さん      総合情報ポータルログイン 総合情報ポータルとは?  
リンコム通信(公開メッセージ)  > メッセージ詳細表示 
公開メッセージ
[ 閉じる ]

前へ前へ     次へ 次へ
リンコム ネクストをグループ会社で横展開する2
カテゴリー:企業間ウェア  登録者:リンコム営業  登録日時:2016/12/05 08:58 表示期限:無期限  
リンコム ネクストをグループ会社で横展開する2

text by 伊良波朝賞

前回の記事ではリンコム ネクストをグループ会社の中で横展開する場合に、「アプリケーションコピー」機能を使った活用方法をご紹介しました。今回は「アプリケーションコピー」に加えて、横展開を図る場合に威力を発揮する「ポータル」機能についてお話したいと思います。

リンコム ネクストをグループ会社間の企業間ウェアとして活用していると、他部署から同じような使い方がしたい、といった相談を受けることがあります。例えば、関連会社各社の情報システム部門で企業間ウェアを利用していると、経理や財務部門からグループ各社向けに利用したいと相談をもちかけられたりします。

前回は、掲示板を例に挙げて、アプリケーションコピーによって各部門が専用の「場」を持つことができる、ということを示しました。では、その「場」をどこに表示するか、というのが今回のテーマです。

掲示板などのアプリケーションは、アクセス権の付与によって、表示させる、させないというコントロールができます。ですので、ログインしたユーザー向けに自分が使用できるアプリケーションを全てポータル画面に表示させることができます。このとき、自分がアクセス権を持たない情報は表示されません。しかし、この方法だと、グループ会社全体向けの情報と自分が所属する部門向けに発信された情報とが混在して表示されます。情報をまとめる、という観点からはもう少し工夫ができそうです。

そこで、部門ごとにポータル画面を作成し、関連する情報はそこにまとめて表示できると情報が整理されます。

リンコム ネクストはグループ管理者に対してポータル画面を作成する権限を持たせることができます。そして、グループ管理者はアプリケーションコピーでアプリケーションを新規に作成する権限を合わせ持ちます。グループ管理者は、特定の部門のためにアプリケーションを作成し、それらを特定部門向けのポータルに表示させることができるのです。

このとき、それぞれのポータルはタブによって切り変えることができます。自分が複数の部門に対してアクセス権を持っていると、タブが複数表示され、さらに、それぞれのタブには各部門専用の「場」が表示され、アプリケーションの最新情報が表示されるのです。例えば、財務部門専用のポータルには財務部門専用掲示板が表示され、掲示板にアップされた最新情報を参照できるのです。

このリンコム通信が今年お届けする最後の記事になります。本年はいろいろとお世話になりました。また来年もどうぞよろしくお願いいたします。



リンコム ネクスト・総合情報ポータル
Copyright © 2002-2016 LINKcom corporation. All rights reserved.
グループウェアならリンコム ネクスト